【11/3第8回4.24カップ】

11/3(火)に第8回兵庫県下初級学校低学年生対象サッカー・ドッジボール大会「4.24カップ」が行われました。

選手入場 

開会式の様子 

趙源模事務局長の挨拶  

選手宣誓 
優勝カップ返還(昨年はすべて西神戸が優勝)  
各学校にサッカー・ドッジボールを3つずつプレゼント 
総聯本部が参加賞(お菓子詰合せ全員分)を準備してくださいました。  

試合は県下5つのウリハッキョからサッカーホープリーグに3チーム、サッカーチャレンジリーグに7チーム、ドッジボールリーグに7チームがエントリーし熱戦が繰り広げられました。

  
    
    
    
   
 

 
エキシビジョンマッチとして西宮SSとの交流試合も行われ、学生たちにとって大きな経験になったと思います。  

 

結果は、以下の通りでした。
☆サッカーホープリーグ優勝-西播☆  
☆サッカーチャレンジリーグ優勝-西播ㄱ☆  

☆ドッジボールリーグ優勝-尼崎ㄱ☆ 
☆10人の優秀選手と3人の最優秀選手が表彰☆   

   

大会をバッシッと締める趙寿來県会長   

この間、学生たちが目標とし成長する大会、子供たちと学父母、同胞たちの笑顔が集まる大会にしようと1年前からグラウンドを押さえ、4ヶ月間9人の事務局メンバーを中心に議論を重ね、県と地域青商会が一体となり準備を進めてきました。

また各学校の教員やコーチの方々に多大な協力と支えを、そして同胞たちから多くの賛同をいただきました。コマッスミダm(_ _)m

必死でボールを追いかけ、負けては悔し涙し、仲間たちと喜びを分かち合う子供たちのひたむきな姿に大人たちは感動と力をもらいました。

その感動と力を原動力に青商会は更にがんばります。
コッポンオリたちの輝かしい未来のために‼︎