【9/25兵庫県青商会結成20周年記念式典】
9/25(日)に兵庫県青商会結成20周年記念式典と祝賀宴が150人の来賓とOB、会員たちが集まり盛大に行われました。

  

式典に先立ち記念映像「兵庫県青商会20年の軌跡」が上映されました。

式典は総聯本部金椿権委員長と中央青商会林英鉄会長による祝賀挨拶、趙寿來県会長による記念報告、歴代県会長紹介の順で進みました。

  
  

この日、9名の歴代県会長全員にご参席いただき、感謝の気持ちを込め花束が送られたあと、代表し初代会長であられる李政史県商工会副会長よりご挨拶をいただきました。

   
 

2代会長崔英俊尼崎初中教育会会長の乾杯で始まった祝賀宴では中央及び近畿地方役員達や学校長、OB先輩方にスピーチをいただき、各地方青商会からの祝電や兵庫県下各学校や学生からの祝賀ビデオレターも紹介されました。

   
 
  

また現役からは先日の第20回中央総会にて5年連続優秀KYC賞を受賞した尼崎西青商会と、最優秀地域KYC賞を受賞した東神戸灘青商会が紹介され、中央会長から表彰がありました。

   
 
尼崎西青商会からは2009年に尼崎西青商会を再建し県会長をも歴任した徐明秀前会長へサプライズムービーのプレゼントが用意され、東神戸灘青商会の1年間の活動を振り返るムービーも上映されました。

  

20周年に最高の花を添えてくれた東神戸灘青商会趙源模会長の気持ちのこもったスピーチに会場から大きな拍手が送られました。

 

最後に趙寿來会長が感謝と決意を述べ、県青商会常任幹事たちによる重唱が披露されたあと、歌舞団公演で盛り上がりは最高潮に達しました。

   
   
  
県下青商会役員たちは会員数を過去最大値へと引き上げた成果をもって誇らしくこの日を迎え、20年間の歴史と先輩たちの意志を胸に刻み、豊かな同胞社会とコッポンオリたちの輝かしい未来のためこれからも同胞社会の主役として新たな飛躍を成し遂げることを誓いました。